読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世はレースのようにやわらかい

音楽ネタから始まったのですが、最近は美術、はたまた手芸等、特に制限は設けず細々と続けています。

80年代の服が蘇った。

Fashion

f:id:almondeyed:20160817071224j:image

 

今年のお盆はまとまった休みが取れたので、その間に何か作ろうと意気込んではみたものの、結局出来上がったのはこのギャザースカートだけだった。

実はこれは、元々ノースリーブのワンピースだった。つまりリメイクしただけ。

 

買ったのは1980年代半ば。DCブランド全盛の頃だった。

当時お気に入りのお店に、この生地を使用したブラウスとスカートが売っていて、それが凄く欲しかったのだ。

2つ合わせて着ればワンピースとして着れるし、別々でも充分着れそうだし、いいデザインだったのだが、両方買うと結構いいお値段になってしまうので、手が出なかった。

多分、この服はすぐに店頭から消えてしまったはず。

それからしばらく経って再度このお店を訪問したら、サンプルバーゲンなるものを開催していた。

そこに、この生地を使ったワンピースがあったのだ。

サンプル品とは言っても、やっぱりあんまり安くなかったし、このワンピースは多分市場に出てないデザインだったので、形としてはいまいちだった。何せ、ノースリーブなのに肩パッドが入っていたので。

自分は肩が張っている方なので、肩パッドは本当に邪魔だった。80年代ファッションの何が嫌かって、この肩パッドに尽きるわ。

もしかしたら元々欲しかった服の方にも、肩パッドが付いていたかもしれないけどね。

と、心の中では不満が渦巻いていたのだが、結局買ってしまった。

買った当初は結構着てた。というか、かなり着てたので、しまいには縫い目がほつれて来た。流石サンプル品は縫製が雑に出来てる。

 

で、そのまましまいっぱなしになっていたんだけど、最近着ない服を整理していたらこれが出て来た。

もう着ないだろうと思ったので、これは解体して別の服か何かにしようと鋏を入れた。すると、スカート部分は思いの外たっぷりと生地を使っていたのにビックリ!

この時代の服って、贅沢に出来てたんだなぁ。と改めて思った。

折角なので、元のデザインを生かす事にした。

 

f:id:almondeyed:20160817074411j:image

 

約30年振りに復活!

記念に写真を撮ってみた。