読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世はレースのようにやわらかい

音楽ネタから始まったのですが、最近は美術、はたまた手芸等、特に制限は設けず細々と続けています。

パンの耳

f:id:almondeyed:20151210071628j:image
職場の近くにある調理パンを製造販売しているお店で朝に昼食用のパンを買い求めに行ったら、「パンの耳要らない?」と訊かれたので、「はい」と返事をしたら、こんなにドッサリくれた。
写真にするとどのぐらいの量か分からないと思ったので、横に500mlのペットボトルを置いてみたんだけど、それでも分かりにくいか。
いや流石にここは問屋街だけあって、食品を買うというより、仕入れる感覚だな。只だったけど。
これをラスクにすると美味しいのだ。実はここでパンの耳を貰うのはこれで2回目だったりする。貰った量も前回よりも倍増。持ち帰るだけでグッタリ。宅配するか?