読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世はレースのようにやわらかい

音楽ネタから始まったのですが、最近は美術、はたまた手芸等、特に制限は設けず細々と続けています。

おべんとう作り。その後。

お弁当をつくりはじめてから1年が経過した。
最初のうちは適量が分からなかった。量が少なかったせいか夕方には空腹でフラフラになり、帰り道でバッグに忍ばせておいたお菓子をつまんだり、ジュースの類いを買って飲んだりしていた。
が、最近は暑くなってきたせいなのか、またはこの量で身体が慣れてきたせいなのか、そこまでの飢餓状態には達しなくなった。


使用しているお弁当箱が電子レンジ非対応なので、今までは冷飯ばかり食べてたのだが、ご飯だけラップにくるんで持ってきて、チンするだけでも満腹感が得られたのにはビックリ。
弁当箱にはスカスカな程度におかずを入れ、チンしたご飯を隙間に投入して食べている。猫まんまのような見た目になるのだが全く気にしていない。
でも、曲げわっぱの弁当箱に詰めた冷飯の味も捨てがたいので、曲げわっぱの時は冷飯にしている。


自分は相当ズボラな人間なので、衛生管理を怠り、お弁当で軽い食中毒を起こした事も何度かある。午後はお腹がゴロゴロいって恥ずかしかった。


あとはインスタントのお味噌汁やスープを持参。コーヒーカルディに面白い種類のものが売ってるので、最近はよく利用している。


基本のメニューはご飯と焼魚と野菜ものの組み合わせ。煮物になる時もあり。なるべくいろんな魚を食べるようにしているせいか飽きない。当分はこのままで行くと思う。