読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世はレースのようにやわらかい

音楽ネタから始まったのですが、最近は美術、はたまた手芸等、特に制限は設けず細々と続けています。

トリプルアクセル

伊藤みどりの時代からなんだけど、トリプルアクセルって、例えは悪いけど、かつての神風特攻隊みたいに、捨て身で行かないと、女性があれだけの大舞台で成功させるには至難の技なんだっていうのを今回のオリンピックを通じて改めて実感した。

今のところオリンピックでトリプルアクセルを成功させたのは伊藤みどり浅田真央の2人で、どちらも日本人。

どうもこの大技は、滅びというものに美を感じる国民性に合致するものなのかもしれない。

特攻は人の命を奪う破壊的武器だけど、女性によるトリプルアクセルは、技が決まると見た人、そしておそらく飛んでる本人にも勇気と感動と力を与える、とても建設的な武器なのだ。きっと。