読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世はレースのようにやわらかい

音楽ネタから始まったのですが、最近は美術、はたまた手芸等、特に制限は設けず細々と続けています。

バッグのはなし

コートの次がバッグの話題って…。まあいいか。


職場の近くにあるバッグメーカーでは、年に数回ファミリーセールを開催していて、その時はバッグの入った大きな紙袋を手にする、明らかに買付業者以外の、割と幅広い年代の女性達がこの界隈をワラワラと闊歩する。その光景はなかなかに壮観だ。


ここのバッグは大手デパートにも卸しているんだけど、デパートの売場で見たらまず素通りだし、店員さんだってきっとわたしには勧めてこない類のデザインだ。


つまり、“ギラギラ”なのである。


それでも“sale”の文字に釣られて会場に吸い込まれ、冷やかしで、「こんなの絶対買わねーよ!」と苦笑いしながら商品を見ていた。
のだが、手に取るうちに段々と見慣れて来たのか、先日遂に定番のトートバッグをgetしてしまったのだ。うぎょーっ!
まあ、定価じゃないから買えたっていうのもあるんだけど。


f:id:almondeyed:20110212124553j:image
このギラギラな持ち手がトレードマーク。
チャームもついている。ぎゃーっ!(アレルギー反応)
しかし見た目に反してこれが結構持ちやすい。いやー実際持ってみないと分からないもんだ。
本当の定番はピカピカのエナメル素材にこのギラギラが乗っかってるバッグなのですが、流石にそれは勘弁という事で、バックスキンっぽい素材のものにしました。とっても軽いし、いっぱい入ります。


バッグって、洋服よりも持つ人を厳選しないのかもね。


バッグ好きの母親にこれを見せたら、
「あら〜いいわね〜!今年は金(ピカ)が流行ってるのよ!」
という反応が。え、流行りだったんだ?全然知らなかったよ。何だ、だから買っちゃったのか?
まあでも、確かに今回はお客さんの数が尋常じゃなかった。スタッフもびっくりしてたみたいだもん。デザインに新機軸があったわけじゃないのに。やっぱり今年はこういう流れなのかも。


(2/28追記)
このバッグ屋さんは1週間程前に事務所を移転したようです。ああ、お昼休みにバーゲン会場を覗く楽しみが減ってしまった…。バッグ買った時に移転するっていうメッセージが書かれたメモを貰ったんだけど、ずっとここで営業してたから、本気にしてなかったのだ。