この世はレースのようにやわらかい

音楽ネタから始まったのですが、最近は美術、はたまた手芸等、特に制限は設けず細々と続けています。

murmur

テープ類の収納方法。

家に、手芸で使える紐状の素材は無いものかと探していたところ、母親が、昔入手したチロリアンテープやレースをギッシリ一まとめにした箱をわたしに手渡した。 結構な量が詰まっている。 このままだとシワが入ってぐしゃぐしゃになってしまうので、使ってい…

眼鏡生活に突入!(眼鏡ケース)

4月に入ったと思ったらもう中旬…。今月は新生活を始めた方が数多くいるのでしょうが、自分の生活パターンは相変わらずです。でも、自分なりの変化が。 年とともに細かい字が見え難くなってきたので、今月からとうとうリーディンググラスをかけるようになった…

Verde RegaloのサンドウィッチBOX

ヤバい。ここを1ヶ月以上放置してしまった! 師走になるとあっという間に時間が経ってしまう。 最近、お弁当作りに行き詰まりを感じていたので、お惣菜一品だけ持参して、外でパンを買って来て社内ランチをしている。 会社の近所にあるVerde Regaloというパ…

バレエ発表会、60周年記念公演を観賞してきた。

先日、以前ここに書いた、2年に1度の叔母さんのバレエ教室の発表会が、今年も無事開催されたので、見て来た。 almondeyed.hateblo.jp さらりと『60周年』と書いたけど、叔母さん一人で教室を立ち上げて、ずっと途切れる事なく続けて来たのだから、とてつもな…

パンの耳

職場の近くにある調理パンを製造販売しているお店で朝に昼食用のパンを買い求めに行ったら、「パンの耳要らない?」と訊かれたので、「はい」と返事をしたら、こんなにドッサリくれた。写真にするとどのぐらいの量か分からないと思ったので、横に500mlのペッ…

空気が読めない人。(それは自分)

この前、もうすぐ会社を辞める若い男性社員と帰りが一緒の時間になったので、一緒に駅まで歩いて行った。その日は雨がぱらついていたので、わたしは傘をさしていた。しかしその人は持っていなかったので、わたしの傘に入ろうとするのだが、生憎身長差が半端…

手芸屋さんの『おおはし』閉店。

9月いっぱいで閉店して、現在はシャッターが下りている状態。9月中は昼休みになるとこのお店に行っては、何か良い物はないかと物色していた。結局買ったのは小物入れとか、バッグの口を留めるマグネットとか、リックラックテープとか、ちまちました物ばかり…

スクエアカフェ

東京都中央区・台東区のカフェ |SQUARE Cafe -スクエアカフェ ここは職場の近所にあるカフェなのだが、初めて入った時はコーヒーの量にビビッた。スタバのトールサイズに匹敵するサイズだったから。 これじゃ多くて飲みきれないかも…と最初は思ったのだが、…

馬喰町ビル

いよいよ解体の時がやって来たようです。残念だ〜。このロゴも見納めかぁ。外観がユニークなので、リノベーションしたら面白く活用出来そうな建物だっただけに、解体されるのは非常に勿体無い。大通りに面した立地も良かったのに。一度も中に入れなかったの…

最近のお弁当メニュー。

最近の定番はおじや。暑くなったせいか、水分を多く摂りたくなって来たので、これになった。炭水化物を多く摂取するのは良くないと言われてはいるが、体内に水分を程良く留めてくれるのは、サラサラの水分よりも米粒なんじゃないかなと、最近は思っている。…

Pelican Bread

【Pelican】東京浅草の老舗のパン屋ペリカン 03-3841-4686 創業1949年 浅草にある老舗のパン屋『ペリカン』のパンが、浅草橋にある『肉の池田屋』で買えるというので、会社の昼休みに行ってきた。 買いに行った日は、1.5斤のパンが2個しか残っていなかった。…

お湯洗髪。その後。

はてなブログのスマホヴァージョンには、いつの間にか各々のブログの注目記事ベスト5をブログのトップに表示する機能が加わっていた。 自分のブログのどこが多くクリックされているかなんて、今まで気にした事もなかったので、この機能はお節介だと思ったり…

『増田ビル』

柳橋のたもとにある『増田ビル』は、いつ建てられたのかは分からないけど、かなり年季の入ったビルだ。 この装飾がステキ。 建物内部も潜入してみたいものだが、無理だろうな。 いつでもある、または現在の姿をとどめていると思ったら大間違いなのが古い建物…

その後の『本格ビル』。

現在1階部分を改装しているので、当面解体される恐れはなくなりました。ホッと一安心。 おそらく飲食関連のお店が入るのでは。違うかもしれないけど。旧看板を降ろしてしまったので、もう『本格ビル』とは呼ばれなくなるのかな?わたしは『本格ビル』の名称…

どうなる?『本格ビル』

鉄骨が組まれた『浅草橋ビル』に気を取られてうっかり見落としていたのだが、通りを挟んで向かい側にある『本格ビル』の1F店舗がいつの間にか閉店していた。店舗自体は近所に移転するみたいです。この建物も、恐らく関東大震災後の復興建築のひとつだろう。…

現在のイーグルビル。そしてさようなら浅草橋ビル。

イーグルビルは関東大震災後に、耐震耐火構造のビルとして建てられました。そのおかげで東京大空襲に見舞われても、こうして無事に健在です。 上階部分は、表札があるので住居のようです。 この書体がかっこいいのだ。ずっと1階は空家だったけど、半年ほど前…

8月は

『オルセー美術館展』、『バレエ・リュス展』、『戦後日本住宅伝説』、『八月納涼歌舞伎(恐怖時代)』なんかを見に行ったのだが、感想を書けないまま8月が終わろうとしている。広島の方では大災害が起き、連日の報道に心を痛めた。昔、可部線に乗ってトーホー…

ベルニナ (ミシン購入記)

この前、ミシンを買った。ミシン選びの手始めに見たのは、生協で扱っているジャノメのコンパクトミシンだった。 母親が、こんなのがあるよと教えてくれたのだ。 この機種について詳しく調べようとネットで検索したら、どうもこれは通販限定のモデルらしい。 …

夏休みの宿題

今週はお盆休みを取ったので、普段やりたくても出来なかった事を実行に移した。じつは、高校の家庭科でパジャマを縫う課題があったのだが、結局仕上げられず、未提出のまま卒業してしまった。他にもいっぱい未提出ものがあったと思うので、家庭科の成績は散…

バレエ発表会

日にちが空いてしまったので流しちゃおうかと思ったけど、軽く書いておく。先日、叔母さんが主催するバレエ教室の、2年に1度開催される発表会を見に行った。昨今の少子高齢化で、叔母さんのバレエ教室も最近は、子供クラスよりも大人クラスの方が活況を呈し…

(※希望)大泉サロン、の世界展

『あしたのジョー、の世界展』は、原作者の高森朝雄と、漫画家のちばてつやの両氏が練馬区在住という所縁もあり、練馬区立美術館での開催が実現したようだ。 練馬区というか、西武線沿線は、漫画やアニメに縁のある地域でもある。 それならば、『大泉サロン…

おべんとう作り。その後。

お弁当をつくりはじめてから1年が経過した。最初のうちは適量が分からなかった。量が少なかったせいか夕方には空腹でフラフラになり、帰り道でバッグに忍ばせておいたお菓子をつまんだり、ジュースの類いを買って飲んだりしていた。が、最近は暑くなってきた…

文化学院

文化学院っていつの間にか御茶ノ水から両国の方に移転しちゃってたのね。 結局、歴史的な建物の門を一度もくぐることはなかった。一回ぐらい潜入すれば良かったと、今更ながら後悔。 創立は1921年。古くは、かの長沢節氏も通っていたという。 なんと、自分が…

相互乗り入れの弊害?

先日の早朝、上りの急行電車に乗るために、各駅停車の電車から降りて向かい側のホームで待ってると、前に並んでいたおばちゃんがわたしの方を振り向き、 「木場行きの電車は池袋に停まります?」 ときいてきた。 向かいに停車中だったのは各駅停車の新木場行…

春は近い。

この前、あるショッピングセンターに行ったら、チョコレート專門の製菓店がアウトレットセールを行なっていた。 そこのチョコレートは癖のない、いわゆる普通のチョコレートなので食べやすい。 非常用として1つ2つバッグに忍ばせておいて、外出時お腹が空い…

トリプルアクセル

伊藤みどりの時代からなんだけど、トリプルアクセルって、例えは悪いけど、かつての神風特攻隊みたいに、捨て身で行かないと、女性があれだけの大舞台で成功させるには至難の技なんだっていうのを今回のオリンピックを通じて改めて実感した。今のところオリ…

絵を買った。

人生で初めて絵を購入。 作品は森川美紀さんの『遠い風I』、『遠い風II』。 いつかは画家による本物の絵画を部屋に飾りたいと、以前から密かに願っていたのだが、誰のどんな作品にするかは全く見えていなかった。 実際買って飾ってみて、「へえ、自分ってこ…

そうめんのはなし

9月に入ったけどまだ蒸し暑いので、そうめんにまつわる昔話を書きます。 そうめんをゆでている時にふと思い出しました。 また、このブログに書いている友達が登場する話です。 そうめんを食べる時はいつもゆでるだけで、つゆは市販のもので手っ取り早く済ま…

お弁当のはなし。

最近、お弁当を作るようになった。 恥ずかしい話なのだが、今まで一度も自分でお弁当を作ったことがなかったのだ。 さすがにそれはまずいだろうと、一発奮起。 中・高校生の頃はずっと母に作って貰っていた。 別に、今日はこれが食べたいというリクエストも…

お湯洗髪

脱原発じゃないけど脱シャンプーだ!と突然思い立ち、お湯だけで髪を洗うようになってから2年ほど経つ。 とは言ってもずっと、液体シャンプーではなく、固形石鹸を使って髪を洗っていたのですが、しっかり洗ったつもりでも、石鹸カスが髪に残るのが不満だっ…

暑いです。

8日ぶりにパソコンのスイッチを入れてみました。 この夏はまだ部屋のエアコンを一度も入れてないのですが、いちおう無事に稼働しているようです。 パソコンは何度まで耐えられるように設計されているのでしょうか? 動かしている自分のほうが参っています。 …

社員旅行に行ってきた。

行ってきちゃったんだよ。団体行動は苦手なのに…。 自分はずっと非正規労働者の立場にしか身を置いた事がなかったし、社員旅行なんて無縁だと思って生きてきた。 今いる会社は歴史が長いので、昔は社員旅行を当たり前のように実施していたそうだ。景気が良い…

Patti Smithの胸

Patti Smith - Horses (Full Album)回想ばなしの続きです。ある日、パティ・スミスの「Horses」のジャケットを見ながら彼女は、「パティ・スミスは痩せぎすな身体に、チョコンと小さな胸が乗っかってるのがいいんだよね。」というような事を言った。 わたし…

『エル・グレコ展』から80年代回想。

来年早々に『エル・グレコ展』が東京にも巡回してくるので、まちなかのあちこちでポスターやチラシを見かけるようになった。 これが今回のチラシを開いたところ。 かなり豪華なラインナップ。 これを見ていたらふと、今では会うことが叶わなくなってしまった…

田紳有楽/藤枝静男

田紳有楽・空気頭 (講談社文芸文庫)作者: 藤枝静男,川西政明出版社/メーカー: 講談社発売日: 1990/06/05メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 46回この商品を含むブログ (71件) を見るなぜか東京都写真美術館内にあるnadiffにこの文庫本が平積みされていて、そ…

一日遅れの

モータスフォートで昨日までブリクサ・バーゲルトの個展を開催していたというのを昨日の夜に遅ればせながら知った。 今朝、ギャラリーの前まで行ってみたら、ガラス越しに作品とご対面することが出来た。 しかし、ケータイのカメラじゃうまく撮れなかったな……

近況…

最近はお休みになると家にひきこもって、だらだらとした生活を送っています。 本日久しぶりに自転車を取り出したら、車輪にドクダミの蔓が絡まっていました。 構ってあげなくて、ゴメンよ。 ちなみにこの自転車は買ってから知ったのですが、キャッチフレーズ…

地震のこと

記憶が薄れないうちに書き留めておく事にした。 3月11日の地震発生時は、築40年以上経つおんぼろなペンシルビルの7Fにいたのでかなり揺れました。正直、生命の危険も感じました。 暫くすると会社の目の前にある、普段は閑散とした大通りは、信じられない数の…

バッグのはなし

コートの次がバッグの話題って…。まあいいか。 職場の近くにあるバッグメーカーでは、年に数回ファミリーセールを開催していて、その時はバッグの入った大きな紙袋を手にする、明らかに買付業者以外の、割と幅広い年代の女性達がこの界隈をワラワラと闊歩す…

最強防寒コート

最低気温が1℃近くに達すると、 「しょうがないなぁ〜」 という諦めにも似た思いで取り出すのが、何年か前に古着屋さんで購入したこのコート。 何故これに袖を通すのに躊躇するのかと言うと、 重い! 裏地に綿わた素材のようなものが入っているので、これがと…

2010年 美術検定

去年(id:almondeyed:20091116)に引き続き、今年も日曜日に2級を受けてきました。 自己採点をしてみたら、今年もどうやらダメだったようだ。 記憶力が低下しているっていうのは去年も書いたけど、早い話、相変わらず勉強不足なのだ。 ま、半分ネタで受けてい…

近況

とは言っても1週間も前の話。 今月の10日は“10”が並ぶ日でしかも大安だった為、この日に結婚式を挙げるカップルが1年のうちで1番多かったんじゃないでしょうか。普段祭り事には縁遠く、辺境に生きる自分にまで招待状が回ってきて、出席してきたぐらいですか…

あけましておめでとうございます

昨年こちらにお越し下さったみなさま、本当にどうもありがとうございました!遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。 新年早々、森美術館で「医学と芸術展」を見て来ました。ここが年中無休だなんて今回初めて知ったわ。天候に恵まれたので、ス…

ビジュケン

本日、2級「不合格」の通知が届きました。ははは、やっぱりね。 来年はどうしようかな。。。 ここに、斎藤真一氏の図録に載っていた日記からの引用を書き写しておきます。 知識知識というものが、どんなに愚かなものであろうかあなたは知らない。人は未知を…

美術検定

15日に美術検定を受けて来ました。略してビジケン(これじゃあビジネス検定だ)。 試験会場はお茶の水女子大学。最寄の茗荷谷駅に着いたら、受験票を手にした若い女の子達が一斉に、駅に備え付けの地図と受験票の地図とを一生懸命交互に照らし合わせていて、ち…

いたるところに中心がある

タイトルは澁澤龍彦「マルジナリア(asin:4828830634)」より引用。原典はニーチェの「ツァラトゥストラ」だそうで。(未読) 澁澤氏は、 たとえば中心と周辺といったような、二元的あるいは対極的な構造を考えることを私はあまり好まない。 で、タイトルのよう…

暑い…

この前の芸術劇場でやっていたライヒ特集が良かった。ビデオ録っとけば良かったなー。5月あたりから見たい美術展が目白押しなんだけど、今の所見に行けたのはバウハウス・デッサウ展のみ。…ダメダメな日常を過ごしております。

動かしてみた。

あんまり意味もなく。 たまにはこういう感じでつぶやいてみようかと。 別に大した病気もせず、元気に過ごしております。 音楽が聴けなくなってしまった時期もあったけど。 そういう時は、このアルバムが良いリハビリテーションの効果をもたらしたと思います…

もう2月・・・

そういえば、1/29にナムジュン・パイク氏がお亡くなりになられたそうで。 ずーっと忘れていたのだけれども、昔、ワタリウムの前身である、当時路面にあったギャルリー・ワタリというアートギャラリーの前をブラブラ歩いていたら、中に人がいっぱいいたので、…

11/26は無買日だそうで。 何故かドイツ人のblogで知りました。 つーか、買う前にモノを減らしたい。