読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世はレースのようにやわらかい

音楽ネタから始まったのですが、最近は美術、はたまた手芸等、特に制限は設けず細々と続けています。

第41回 2017日本ホビーショーに行って来た。

f:id:almondeyed:20170430174800j:image

HOME|第41回 2017 日本ホビーショー

手芸材料販売は勿論の事、恐ろしい数のワークショップ、手作りフリマにクッキングフェア等々、どんどんカオスなイベントに拡大しているホビーショー。

最終日29日に行って来ました。凄い人出に改めてビックリ!

 今回の戦利品はチラリと写っているカメラ柄のジャガード生地。何とリバーシブルなのだ。

maffonというお店のオリジナル。さてこれで何を作ろうかな。

 

今年のテーマはコスプレ

f:id:almondeyed:20170430174837j:image

今年は『Handmade meets コスプレ』という事で、特設ステージがコスプレサミットみたいな事になっていた。

出演コスプレイヤーさん達の出で立ちはこんな感じでした。

 昭和レトロな世界がひっそりと濃く展開されていた。

今回は今年が創立90周年のオカダヤさんが出店していて、特設コーナーでは昔の資料等を公開していました。

 f:id:almondeyed:20170430175450j:image

 下の方に“純喫茶”と書いてあるから何だろう?と思ったら、昔は喫茶店もあったらしい。場所はランジェリーショップになっている地下に。

 f:id:almondeyed:20170430180001j:image

スタッフの方のお話によると、昔はお店のお得意様を会社のお花見に招待していたらしい。幾ら以上買うとお米券をサービスしたり、小豆島かどこかに旅行へ連れて行ったりもしてたとか。羽振りのいい時代があったんだな。

 f:id:almondeyed:20170430180035j:image

f:id:almondeyed:20170430180046j:image

当時のバーや喫茶店のラベルをスクラップしている。デザインが今見ても斬新だ。

このスクラップブックは創業者さんが作られていたものだそうです。ガラスケース越しで展示していたものを、特別に手に取って拝見する事が出来ました。スタッフさんのご厚意に感謝!です。どうもありがとうございました!

 

大型イベントって、こういう思いがけないものがこっそり出品されてたりするので、結構侮れないのだ。楽しかったです。歩き過ぎてグッタリしたけど。初めてマッサージブースにも立ち寄ってしまった…。